宅配おかずで楽をする

食宅便はおいしさの評判がいい?味や量の口コミをまとめて紹介!

2020年8月1日

食宅便は、解凍するだけで食べられる日清医療食品の冷凍弁当です。

手軽で便利な弁当ですが、おいしさの評判はどうなのでしょうか。

ツイッターやインスタグラムなどにある口コミから、食宅便のおいしさの評判を調査しました。

味についてだけでなく、コスパや量の多さなど気になる評判をまとめて紹介します。


食宅便のおいしさは?評判を紹介!

食宅便の味の評判を調べると、全体的に良いものが多いです。

メニューや好みによっても違いますが、かなり多くが「おいしい」という意見です。

おいしいという評判がほとんど

食宅便の味について、実際にどんな口コミがあるのか、SNSから5つ紹介します。

口コミではほとんどが「おいしくて満足」という意見でした。

まずいという口コミは少ない

おいしさの評判が良い食宅便ですが、全員がおいしいと感じるわけではありません。

「まずい」という意見も紹介します。

ただ、悪い口コミはほとんどありません。

見つけた中では、3つくらいしか「まずい」という声はありませんでした。

味は普通という声も

「不満はないけど、それほどおいしくもない」という口コミもあります。

おいしさの期待が大きすぎると「普通だった」と思うかもしれません。

口コミを見ると、食宅便は多くの人から高く評価されていることがわかります。

評判が良い食宅便なら、おいしさで失敗することは少ないですよ。

\ 便利でおいしい冷凍弁当 /

食宅便の味以外の評判をチェック

食宅便の味以外の評判についても紹介します。

おかずの量やコスパについての口コミがありますが、人によって感じ方が違いました。

健康的な食事ができる


食宅便は管理栄養士が監修しています。

カロリーや塩分を考えたメニューもあるので、栄養が気になる方でも安心です。

量が足りるかは個人差あり

弁当の量の感想は人それぞれです。

食べる量によって違いますが、ちょうどいい・やや足りないという意見が多いです。

健康に配慮した食事なので、たくさん食べたい方には物足りないかもしれません。

量が少ないと感じるなら、自分で1~2品を用意するか、食宅便の「まんぷく亭」を選ぶと良いでしょう。

コスパが良い

食宅便の価格はおまかせコースの場合、7食で3,920円(税込)です。

1食あたり560円なので、自炊と比べるとやや高く感じますね。

ただ、同じ宅配弁当を比べると、1食あたり600円~800円のサービスも多いので、コスパはそれほど悪くありません。

食宅便の口コミを見ると「少し不満があるけど、全体では満足している」という意見が一番多いです。

食宅便の便利さ・おいしさを実際に食べて体験してみてはいかがでしょうか。

⇒ 食宅便のお試しセットはこちら

解凍するだけの冷凍弁当

食宅便は冷蔵ではなく、冷凍の弁当です。

食べたい時にレンジで温めるだけで、すぐに食べられます。

  • 簡単にごはんを作りたい時
  • 料理をする時間がない時
  • 料理させるのが心配な子供用

など、様々な場面で役に立ちます。

解凍は簡単で、右下のキリトリ線をハサミでカットしてから、電子レンジで温めるだけ。

500Wなら約4分00秒、700Wなら約3分30秒でできあがります。

ただし、食宅便では基本的にご飯がついていません。

食宅便では常温の白飯、低たんぱく質ご飯、低G1ご飯、もち麦ご飯を別売りで販売していますが、自分で用意しても良いでしょう。

また、食宅便の弁当は4食~7食で注文するので、保存場所が必要です。

入り切らなくて困らないように、冷凍庫のスペースは先に確保しておきましょう。

食宅便はメニューが豊富だから飽きない

食宅便には和・洋・中、肉・魚料理のさまざまなメニューがあります。

冷凍弁当の他、もう一品欲しい時に便利な「逸品おかず」や丼メニューもあるので食事の支度が楽になります。

おまかせコースなら献立を考えなくていい

献立を考えるのが面倒くさいなら「おまかせコース」がおすすめです。

7食セットがまとめて届くコースで、栄養バランスを考えたおかずが届きます。

おまかせコースのメニューは週替わりで、毎月(5~6週)組み合わせを変更しています。

自分では作らないようなメニューも楽しめるのが特徴です。

好きなメニューを選ぶこともできる

  • 好き嫌いが多い
  • 魚が苦手

など、自分でメニューを選びたいなら「おこのみセレクトコース」を使いましょう。

おこのみセレクトコースは、約40種のメニューから好きなおかずを選べます。

アレルギー対応はしていない

メニューを選ぶ時に気をつけたいのがアレルギーですが、食宅便ではアレルギー対応はしていません。

食宅便はえび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生を使用した設備で製造しています。

個別の商品にアレルギー対象になるものが入っていなくても、アレルギー成分を完全に取り除くことはできないので注意してください。

アレルギー情報については公式サイトも確認してください。

カロリーや塩分を考えたメニューを選べる

健康が気になる方には、塩分、カロリー、糖質などを抑えたメニューが選べるコースがおすすめです。

栄養に配慮した献立を自分で考えるのは大変ですので、手軽に健康的な食事ができるのは便利ですね。

塩分、たんぱく、カロリーが気になるなら「ケアシリーズ」

食宅便には塩分ケア、たんぱくケア、カロリーケア、やわらかい食事の4種類のケアコースがあります。

  • 塩分を控えたい
  • たんぱく質をコントロールしたい
  • カロリーが気になる
  • 噛む力に不安がある

という方におすすめです。

塩分ケアは1食あたりの塩分が2.0g以下で、たんぱくケアは1食あたりのたんぱく質量が13g程度となっています。

カロリーケアコースは2種類あり、1食あたりのカロリーが約400Kcalまたは約530Kcalになるメニューです。

糖質を控えるなら「低糖質セレクト」

糖質を控えたいなら低糖質セレクトコースが便利です。

低糖質セレクトは7食1セットで、1食あたりの糖質を10g以下に抑えています。

食宅便はいろいろなコースがあるので、自分にピッタリのメニューが選べますよ。

食宅便にはお試しセットがあります

食宅便の味や使いやすさを確かめるならお試しセットがおすすめ。

食宅便の4食セットが2,500円(税込)で購入できます。

お試しセットの詳細は公式サイトで確認してください。

⇒ 食宅便のお試しセットはこちら

ただ、お試しセットより安く試すなら、おこのみセレクトコースがおすすめです。

おこのみセレクトコースで560円(税込)の弁当を4食選べば、お試しセットより少し安い2,240円(税込)になります。

食宅便のおいしさを、安く試してみてはいかがでしょうか。

⇒ 食宅便のおこのみセレクトコースはこちら

配達エリアは全国

食宅便の配達エリアは日本全国ですが、伊豆諸島(大島・八丈島を除く)および小笠原村(小笠原諸島)にはお届けできません。

お届け日の希望は、注文日から4日~7日後まで指定できます。

支払い方法も豊富で、代金引換、クレジットカード、口座振替から選べます。

安く続けるなら定期コース

食宅便を安く続けるなら定期コースの「らくらく定期便」がおすすめです。

通常購入と比べると、ポイントが2倍になるのでお得です。

また、10月1日(木)からは都度便が780円(税込)、らくらく定期便が390円(税込)になるので、送料を考えると定期コースが安いです。

毎週・隔週・月1回から配達間隔を指定できるので、食べる頻度に合わせたサイクルを選べます。

特に高齢の親の家に送る場合など、注文忘れがない定期コースが便利ですよ。

食宅便をお得に続けるなら、定期コースのらくらく定期便で注文してください。


-宅配おかずで楽をする

© 2020 お手軽夕食 Powered by AFFINGER5